2014-12-31

2014まとめ



目標にしていたルート

[おいしいよー 5.12c]
[voyage 5.12c/d]
[アルピニスト 5.12b]
[任侠道 5.12d]




・[おいしいよー] RP
春先、二子のシーズンOFF直前にRP。
2月に降った大雪で2か月間くらい二子に入れなくなり焦った。でも春先の染みだしは遅く、5月までトライできたからギリギリセーフでした。


・[voyage] 登れず
去年トライした時に1か所ブランクセクションのまま登れず。
1年ぶりにリベンジしに行ったけど、やっぱり同じ所が解決できずに敗退。
どうやって抜けるのか分からないまま…。
誰か教えてください。


・[アルピニスト] RP
12グレードのスラブを何か1つ登りたくて触ってみたルート。
9月に初トライ、そして10月にもう1回触った時はダメだったけど11月にやったら登れました。


・[任侠道] RP
おいしいよーをRPできたら次にトライしようと思っていたルート。
1シーズンくらいはかかるんじゃないかと覚悟していたけど、身体のサイズとか、ホールド感とか、バランスとか、いろんな要素がハマって意外に便数をかけずに登れた。
今年というか、二子での目標だったルート。嬉しかった。


[振り返るな RP
当初、まだまだ先のことだと思い今年の目標には入っていなかった。
“任侠道”が登れたとして、2014-2015シーズン中に触れたらいいな~。
くらいに思っていたルート。
年末終盤にきてスイッチが入った。
石灰岩では初の13!
年を越さずにRPできた。登った時は終了点手前のクリップ2つ飛ばしました。
今の自分としては会心のクライミング。




◇2014年に登れたルート (5.12以上)◇

1/5「野獣死す 5.12a」青葉
1/13「ヴァージンキラー 5.12a」城山
1/13「パンクジャズ 5.12a」城山 os
3/9「生と死の分岐点 5.12b」城山
5/3[デリウス 5.13a]小川山
5/4[シルクロード 5.12b/c]小川山
5/6[お先にマサカズ 5.12a]カサメリ沢
5/17[おいしいよー 5.12c]二子山
7/13[出前一丁 5.12a]有笠山
9/7[パストラル 5.12a]甲府幕岩
9/13[アジアの星 5.12a]小川山 os/ms
9/27[無職の夏休み 5.12b]小川山
10/11[太陽の塔 1ピッチ目 5.12a]瑞牆 カンマンボロン os/ms
11/8[アルピニスト 5.12b]小川山
11/9[鉄の爪 5.12b/c]甲府幕岩
12/7[任侠道 5.12d]二子山
12/30[振り返るな 5.13a]二子山







◆2014年総括◆

登れた12以上のルートは17本。

そのうち13はグレード更新を含む2本。

オンサイトは12aまで。

年間の岩場での登攀日数は72日。

同じジムに行く仲間が何人も岩場に行くようになった年でした。




















年末二子④



下吉田キャンプ泊
今日泊まってたのは水戸組だけ






2014-12-30

年末二子③ 振り返るなRP



中1日挟んで二子へ

1日だけのレストではまだ指が腫れてて曲げにくい。ま、仕方ない。




2014-12-27

年末二子①



8:30
誰もいない弓状
個人的な体感だと今日の午前中の寒さは今年一





2014-12-23

中1日 FUTAGOYAMA



日曜にヘロヘロだったので来ようかどうか迷ったけど、迷うくらいなら行っちまえ!ってことで二子へ。






2014-12-21

FUTAGOYAMA②




昨日に続き弓状へ
昨夜の酒が残ってて頭痛いデスヨ

昨日の雨が凍ったためか、林道がツルッツルで超低速アプローチ。
2駆では辛いかも?



2014-12-20

FUTAGOYAMA①



珍しい面子で二子へ
数日前に積雪情報をいただいていたので念のためにステージア(いちおう4駆)に5人スシ詰め状態で向かうことに。






2014-12-14

DN‐futago



昨夜の熊谷クライマーズナイトではワケがわからなくなり3時まではしゃぎ、
今朝は起きるのが最大の核心だったがなんとかクリアして二子へ向かったのでした。




2014-12-07

任侠道RP



中1週間空けて11/24ぶりの二子はすっかり冬になってた
8:30の気温は−3℃






2014-11-22

三連休二子 DAY①



先週から触りだした“任侠道”
この3連休でどこまでイケるか?



2014-11-16

二子 弓状



下吉田キャンプ場で起きると車の窓ガラスには真っ白に霜が降りてました
空は快晴で外の空気は冷たく爽やか





2014-11-15

二子 祠



今シーズン初二子

坂本側の林道で月曜~土曜日の間は伐採関連の車両が通ったり重機を使って作業されていたりするようなので合角ダム側からのアプローチ


先ずは慣らしで祠エリアで登ることに






2014-11-09

焼き石始めました



前の日に見た予報では朝5時から雨マーク

廻り目平で6時に目が覚めるとまだ雨は降っていなかった
選択肢は二子か甲府幕岩か
易しめのルートをトライしたい同行者もいたので今日は甲府幕岩に行くことに

8時に廻り目平を出発すると同時に雨が







2014-11-08

アルピニスト



日曜の天気予報がイマイチだけど行ってしまえばなんとかなるでしょー
ってことで1泊で小川山 

登りたいルートがある左岸スラブへ







2014-11-02

有笠山



染み出しで二子がなかなかシーズンインしない
ってことで有笠山へ
今日は8人の大所帯

東口登山道入り口で顔見知りの方達とご挨拶して
皆んながやりたい“パスファインダー”があるフェアリーロックへ
東の石門で登りたかったメンバーもいたがそっちはビショビショ
僕のお目当ては“予感”だったが・・




2014-10-26

OGAWAYAMA  DE BOULDERING  2回目



今年はいつになくボルダー登ってる年だなぁ
リードやりたいんだけどな
まあ、パートナーがいない時は仕方ない

ってことで、ジムの仲間達と小川山ボルダーへ




ファイナルファンタジー岩?(テキトー)


2014-10-19

初 山寺 ②



生きてます
熊には遭遇せず2日目


今日はなんだか体調悪し…





2014-10-18

初 山寺 ①

まあ行ってみれば何とかなるだろう
ってことで初めての山寺へ





2014-10-12

小川山 スラブ状岩壁→左岸スラブ



前夜のうちに廻り目平に移動してテント張って小川山でボルダーやってたみんなと宴会


朝は朝でマッタリし過ぎて出遅れ
これといってやりたい目標ルートもないので近場でウロウロしてみることに


“レベッカへの鍵”



2014-09-27

VS GODZILLA



stmちゃんに付き合ってもらいリベンジマッチをしにゴジラ岩へ

今日は2便くらいでサクッと[無職]をやっつけてstmさんが行きたいエリアに転身するつもりだったのだが・・・








2014-09-23

ス ラ ブ



指の状態がよろしくないので足に乗り込む修行をすることに

行ったことがない近場のエリア
左岸スラブへ


そろそろ紅葉し始め


2014-09-21

OGAWAYAMA DE BOULDERING



ジムの仲間が小川山にボルダーを登りに行くと言うので参加
仕事終わりの前夜発で24時丁度に到着


快晴♪



2014-09-15

三連休 OGAWAYAMA ③


― 3日目 ―


もう3日目なので指皮も無いし身体もバキバキ
近場でクラックの練習でもしながらエンクラすることに




2014-09-14

三連休 OGAWAYAMA ②



― 2日目 ―


今日は暑い
昨日よりも雲が無い
直射日光に照らされたゴジラ岩でもがく





2014-09-13

三連休 OGAWAYAMA ①


― 1日目 ―


4:00発で小川山へ
8時前に到着

下のサイトの沢沿いに宴会場を確保
久しぶりに雨を気にしなくてよさそうなので遠くの岩場
初めてのゴジラ岩へオンサイトトライ

アプローチスタート
林道から沢沿いを上がり、山の中へ入る所を少し間違えた
それでもキノコ観察しながら1時間10分くらいで到着


 

 




2014-09-07

THE MUSHROOM DAY



土曜の夕方発で小川山
夜の宴会から参加
川上村に入った辺りから車の運転もヤバいくらいの土砂降り 
道路は川  
ずーっと雨 
でもシバサンタがタープを張っといてくれたから大丈夫
気付けば2:30まで飲んでた
楽しかったなぁ




2014-08-31

課題探し in 小川山

前日は甲府幕岩~廻り目平泊
で、明け方まで降ったり止んだりしていた雨はなんとか上がった模様。
今日は茨城から知り合いのペアが来ているので一緒に乾きの良さそうな5峰へ行くことに。


大日広場の駐車場は整備するみたいで普段より少し容量減でした



2014-08-30

初 甲府幕岩

金曜の夜、5週間で休みが3日というアホな出張生活が終わり、土日の小川山方面の天気予報を確認すると雨時々曇り。。。
朝目が覚めた時も茨城ではけっこうな雨が…。
一か八か、夏を取り戻しに向かうことに!




2014-08-24

ボルダー in 庄内


も疲れ様です。
先月から出張中につき全く岩に触れていないです。
ビールばかり飲んでます。
おかげでパキってる指が7割がた治ってきました。前腕は細くなる一方です。
そして、ウエストは太くなる一方です。。



今日はローカルの方々に便乗させていただいて山形県庄内地方の非公開エリア“◯鳥”へ。




2014-08-02

強行日程


日程的にあまり遠くへは行けないので

またまた安達太良へ

珍しく今年はもう3回目




2014-07-13

有笠 南国

天候:降ったり止んだり

前日かなり飲み過ぎてまだ酔っ払い。朝、用意しながら寝てしまい遅刻。家まで迎えに来ていただきました。本当にスミマセン。。。

渋川伊香保インターを降りて下道を走っている途中パラパラと雨が、スグに止んだので大丈夫だろうと有笠山フェアリーロックへ。
駐車場で用意をしていると邦ちゃん達が上がってきた。お久しぶりです。
前日も来ていたようで、フェアリーは染み出しもなく登れたとのこと。
しかし岩場に着くと全面ビショビショの水浸し。上から流れてきている?
“ロマンチック街道”やりたかったな。
仕方がないので南国エリアに移動することに。

で、やっと到着。キモチワルイ。
パッと見た感じ南国エリアでも半分くらいのルートは濡れているため選択肢は限られる。




2014-07-12

2週連続

天候:晴れ 風強め


小川山に日帰りで登りに行って帰ってきてから飲みに行く、という無謀な計画をたてていた方たちが行き先を安達太良に変更したので同行させていただくことに。





2014-07-06

2014-06-15

笠間ボルダー



単独
晴れ


さすがにもうこの時期は誰もいない。


友人の結婚式からの流れで明け方まで飲んで、サッカーW杯を10時から観て、からの笠間。
近いってイイな。


2014-06-01

有笠 フェアリー


有笠なのに珍しく晴れ



今週も岩場は日曜のみ。先々週で二子には区切りがついたし、前日の仕事終わりも遅いしで長野山梨方面は日帰りだとキツイ。“パスファインダー"を触りたいというstmさんのリクエストがでたので久しぶりに有笠山へ~。



2014-05-18

二子シーズン納め



下吉田泊にて昨日からの二子。
朝、帰宅するトクチエと別れ2日目開始。





2014-05-17

おいしいよーRP

メンバー:stmさん、トクさん、チエちゃん、ウッチー
晴れ


土日で二子へ。




2014-05-11

まだ二子

メンバー:stmさん
晴れ

小鹿野町の天気予報は晴れで最高気温25度。
それでも岩場にはRPできてない居残り組が20人ほど。





2014-05-06

GW後半戦④

メンバー:stmさん、イッチャン
曇り時々晴れ


明け方まで降っていた雨はあがったが朝は濃いガスに包まれてしまった植樹祭広場、路面が乾くまで朝食をとってマッタリしてからカサメリへ。

   




2014-05-05

GW後半戦③

メンバー:佐々king、イッチャン、stmさん、ヒラくん、タマちゃん、トクさん、チエちゃん、
曇りのち小雨


朝、テントを畳んで小川山から瑞牆へ移動。予定より少し遅くなってしまった。
まあ3日目だし、そんなにガツガツ登るつもりもないからイイかな。




2014-05-04

GW後半戦②

メンバー:佐々king、stmさん、ヒラくん、タマちゃん、マーシー、スナさん、トクさん、チエちゃん、ウッチー
晴れ

佐々kingも合流してゾロゾロと大勢でマラ岩へ。
渡渉ポイントは増水ぎみ。みんな靴を脱いで冷たい川の中を渡る。






2014-05-03

GW後半戦①



今年のGWも3-6日で恒例の小川山へ。


駐車場&テン場の大混雑を予想しての2時発、睡眠時間15分というハードスケジュールw
そして、廻り目平に到着したのは6時過ぎ。
さすがに駐車場もまだ空いていました。
今年は何故かソロテントが多かった。ボルダラーが多いから?

テント設営後、ヘビークライマーきんさん他、数名の知り合いの方とご挨拶をして初日スタート。





2014-04-29

ピンチは止まるが

メンバー:Y.W.さん、bozzさん
天気:曇り


土日の小川山での疲れで身体はバッキバキ、そして午後からは雨の予報、ということで、行くでしょう!二子へ。


2014-04-26

シーズン初 小川山(26日.27日)

メンバー:Y.W.さん、ONさん


二子に後ろ髪を引かれながらも土日1泊で小川山へ。


2014-04-20

二子 連荘2日目


メンバー:stmさん
曇り


昨日とは反対に寒い1日。
朝の気温は2度。
しかも日中の方が気温が下がったんじゃないかと思えるほど。


2014-04-19

病み上がり



メンバー:stmさん
曇り


パートナーがいなかったり、不摂生が祟って急性膵炎でダウンしたりで中三週間空いてしまった二子。
合角ダム側からのアプローチ。
少し手前に車を停めて歩く。

今回は久しぶりに下吉田泊にて連荘。大丈夫か自分?とりあえず体力の回復具合を身体と相談しながら登ることに。


2014-04-06

サムライ返され

メンバー:単独
曇り→雨

ゆっくり起きて外を見ると路面が乾きはじめてる、大黒石くらいは登れるだろうと笠間ボルダーに行ってみることに。


2014-04-05

ビシャビシャ青葉



メンバー:AIちゃん、tamaちゃん、トクさん、チエちゃん


ビレイ難民だったのですが、青葉に行くというAIちゃん達に混ぜていただくことに。
前日までの雨で染み出しが心配
案の定、岩場に着いてみるとそこら中から滝のように…。
まあ仕方ない
かろうじて濡れていないルートを選んで登ることに。


2014-03-30

雨中人


メンバー:stmさん、ヒラくん
小雨~雨~晴れ(1時間)~雨
朝の気温8.5度


朝3時半、目を覚ますと雨音が…けっこう降ってる。。朝から夕方まで雨マークの天気予報をもう一度確認、だが降水量は少ないみたいだ。
行っちまえ。


2014-03-29

仁寿峰(インスボン)



メンバー:単独
晴れ


韓国に来ているんで、とりあえず北漢山(プッカンサン)国立公園の最高峰「白雲台(ペグンデ)」(837m)へ登ることに。
整備されているとはいえ急登でキツい。
途中、白雲山荘に寄って食事をして仁寿峰のトポを購入。
ここをベースに仁寿峰でのクライミングができるみたいだ。
んで、サクッと登頂して山荘までゲザーン。

2014-03-23

中1日

メンバー:stmさん
晴れ
8:50弓状着 気温3.5度



登山道の雪もかなり解けてきて歩きやすいけど、やっぱり疲れる。
林道の雪はまだかなー。


2014-03-21

やっと1テン



メンバー:stmさん
晴れ


前日の雨で登山道の状態や岩のコンディションが心配だったが、まあ行きますよね。
というわけで二子へ。


やはり登山道からのアプローチ。
で、9:20弓状着。
朝の気温は3度。たまに突風。
先週の日曜日よりも岩の状態は良くほとんど濡れてない感じ。


「おいしいよー」のスタート付近には氷柱


毎度毎度アップで迷走している私、今日はサトミンがトライしているノースマウンテンでアップすることに。